えがおのブルーベリーで視界を良い状態に整えよう

摂取がし易い

浴衣

長時間のデスクワークによる眼精疲労から、目を細めたり力んだりして、目の周りの皺を気にしている方もいるかと思います。
事務作業をする事で、眼内の水晶体周辺にある毛様体筋が収縮し、その筋肉疲労の積み重ねが眼精疲労となると言われています。
目の健康対策として、ビタミンBやビタミンB2のサプリメントが効果的です。
ビタミンBは筋肉を柔らかくし、視神経の働きを強化してくれます。
ビタミンB2は目の周辺にある毛細血管を丈夫にし、充血の原因である、悪くなった毛細血管の血流を補助してくれます。
また、眼精疲労解消には、エステやヘッドスパなどのマッサージも効果的です。
血流を良くして、目の筋肉を正常な状態へ導こうとしてくれます。

継続的な事務作業により再発する眼精疲労の対策には、しっかりとしたメガネの選定が不可欠です。
最新のメガネレンズは筋肉の調節機能を補助して、疲れにくい状態を作り出します。
最近は処方値だけでなく、職業や趣味に合わせた見え方を提案してくれる眼鏡店があります。
人それぞれの生活スタイルに合わせ、遠近両用やデスクワーク専用のメガネなどを選定してくれます。
複数のメガネをその状況により使い分ける事で、見え方の満足度が上がります。
酷使した筋肉を和らげる効果は顔の力みを取り除き、美容の面でも最適です。
目の健康対策でお悩みの方はしっかりと提案してくれる眼鏡店に相談してみてください。
サプリメントやマッサージと合わせて、より快適な生活を送りましょう。